社長メッセージ

代表取締役社長 竹田 昌生

Run in the Next! ”次代を駆ける!”
2008年の社名変更を契機に、私共はこの志のもと歩み続けています。

同年に実施した事業買収以降、ラネクシーは従来の「ディストリビューション事業」「ソリューション事業」に加え、自社ソフトの開発・販売を生業とする「メーカー事業」の、3つの事業体を展開して参りました。

メーカー事業におきましては、お陰さまでログ管理ソフトMylogStarの市場における認知度が飛躍的に高まりました。これを受け、引き続きお客様のニーズと日々進化し続ける業界のコア・テクノロジーへの対応を”Time-to-Market”で実践するとともに、シリーズ製品の開発・拡充にも資源を集中して参ります。また、海外での販売を視野にグローバルな展開を本格化して参ります。

海外製品のディストリビューションにおきましては、長年に渡り培ったパブリッシング・ノウハウの蓄積により、一ディストリビューターの域を越えた信頼をベンダーより得ております。今後も現有製品の深耕に努めつつ、柔軟な発想と確かな目線で新製品の発掘を積極的に推進して参ります。

ソリューション事業におきましては、ソフトウェアの導入支援からシステムの設計・構築・保守・運用に至るまで、幅広いサービスとサポートとをワン・ストップにて提供しお客様の信頼を勝ち得て参りました。今後も、”セキュリティ”や”クラウド”などをキーワードとした先進のソリューション群を順次展開し、ソリューション・プロバイダーとしての地位をさらに築いて参ります。

これからも事業継続性を高いレベルで維持しつつ、お客様にとって真に”解決策”となる製品・ソリューションを提供すべく、社員一同全力で努めて参ります。引き続き、ご支援ご鞭撻を賜ります様、よろしくお願い申し上げます。