現在地
ホーム >  サポート情報 > よくあるご質問 > 仮想マシンにインストールした Windows で、プリンタを認識させる方法

よくあるご質問

FAQ - Parallels Desktop 7 for Mac に関するよくあるご質問

機能・操作説明

  • 文書番号:0009828 / Rev1.0

Windows でプリンタが認識されません

Mac と仮想マシンでプリンタを共有する機能が Parallels Desktop 7 for Mac から実装されました。これにより Mac で利用できるよう設定されたプリンタは、自動的に仮想マシンにインストールした Windows で仮想プリンタとして利用できるようになります。
もし、仮想マシンに仮想プリンタがインストールできない場合は、以下の手順で確認してください。

  1. まず最初に、Mac にプリンタに接続し、Mac から正しく印刷できる状態にしてください。
  2. 次に Parallels Desktop for Mac を起動し、[仮想マシン] > [構成] > [ハードウェア] > [印刷]を開きます。
  3. [Mac のプリンタを追加]と[Mac のデフォルトプリンタに同期] にチェックを入れて閉じます。
  4. 最後に、仮想マシンを起動すると、Parallels Tools により自動的に仮想プリンタがインストールされます。
  5. ※タイミングによっては Parallels Tools のインストールよりも先に Windows がデバイスを認識し、ドライバをインストールしてしまう事があります。そのような場合には、Windows は、プリンタを「Parallels Virtual Printer」として認識していると思われますので、プリンタを削除したのちに、再度 Parallels Tools を再インストールし、仮想マシンを再起動してみてください。また Parallels Tools のインストールが完了するまで、Windows を再起動しないでください。

この質問と回答を印刷する

対象製品

  • Parallels Desktop 7 for Mac

悪い  1  2  3  4   5  良い

ラネクシー FAQ の情報は、株式会社ラネクシー(以下弊社)が製品技術検証ならびにサポート対応にて得られた情報を基に作成されています。弊社は、当情報をお客様環境に適応した結果について一切の保証をいたしません。また本情報の内容は、予告なく変更することがあります。
本情報の一部または全部を無断で転載及び複写することを禁止します。
本文書の製品名の表記において、商標登録表示、その他の商標表示、会社名等を省略している場合があります。あらかじめご了承ください。


サポート情報