導入事例

【MylogStar & DeviceLock】機密情報を預かるのに相応しいセキュアな環境を確立<プリマジェスト>

金融、流通、公共などの顧客からの信頼に応える

金融・流通・公共などドキュメントデータの高速大量処理を必要とする顧客に対し、各種アウトソーシングサービスを展開しているプリマジェスト。同社はそれぞれの顧客と情報の取り扱いや管理について受託契約を結んでおり、その一環として対応内容の証跡としてのログ取得が必須であったが、既存製品が販売終了することから、入れ替えを検討することになった。そこで同社はラネクシーのクライアント操作ログ管理ソフトウェア「MylogStar(マイログスター)」を採用。既に導入済みだったデータ持ち出し制御ソリューション「DeviceLock(デバイスロック)」と併用することで、機密情報を預かるのに相応しいセキュアな環境を確立した。

使用製品: MylogStar(マイログスター)&DeviceLock(デバイスロック)

株式会社プリマジェストの導入前の課題と導入後の効果

導入前の課題

アウトソーシングの業務において、顧客から機密情報を預かる上で証跡としてのログ取得・管理が必須だったが、既存製品の提供が終了。代替手段を用意する必要があった。

導入後の効果

MylogStarの採用により、監視対象を一元的に管理できるようになり、必要な情報に対して高速な検索も可能に。DeviceLockと併用することで、データ持ち出し制御と証跡管理を確立した。

プリマジェスト導入事例詳細はこちら