セミナー

FIT名古屋でセミナー登壇<3/12(木)>
MylogStar & INTERNAL RISK INTELLIGENCE

S

金融機関向けの最新ソリューションを体感できる入場無料の総合展示会を東海エリアの名古屋で初開催します!
「FIT名古屋」は、日本最大の金融ITフェア「FIT」を主催する日本金融通信社(ニッキン)が開催する地域金融金融機関のための展示会です。金融機関とITベンダーの架け橋となることを目指します。ITを活用した近未来の金融機関の姿を体験できる場となります。また、開催初日(3月12日)の17時00分〜18時30分までを「カクテルタイム」とし、展示会場内に”カクテルコーナー”を用意して金融機関の皆様のご来場をお待ちしております。

ラネクシーは1日目(3/12)木曜日の11:10より、株式会社エルテスと共同で下記内容にてセミナー登壇します。

ラネクシーセミナー概要

セミナーNo B-02
日時 2020年3月12日(木)11:10-12:00
セミナータイトル 業界トップクラスのクライアント操作ログ情報をフル活用!
AIで内部脅威リスクを検知
スピーカー 株式会社ラネクシー 第2ソフトウェア事業部 山口 伸彦
株式会社エルテス リスクコンサルティング部 井上 誠

金融業界においてセキュリティ強化のため詳細なユーザー証跡管理を行うには、クライアントの操作ログを取得することが非常に有効です。操作ログ管理は導入していることをユーザーが知るだけで「抑止効果」として情報漏えいの予防になり、もしもの有事にはその情報漏えいの「原因追究」まで可能とします。しかし、それだけではせっかく取得した貴重な資産(ログ情報)を最大限活用しているとは言えません。
本セミナーで操作ログを取得する際に必要な「要素」と「手段」として、ログ管理に必要な3つのポイントのご紹介と、その取得した操作ログを利用してログデータから「人」に潜むリスクを検知することで従来では困難だった内部不正の未然防止の実現と、さらにはセキュリティ対策だけに留まらず、従業員のメンタルヘルス改善や離職リスク軽減、ハラスメント防止といった労務管理でも活用までをサポートする方法をご紹介します。

イベント開催概要

名称 FIT名古屋
Financial Information Technology in NAGOYA
金融国際情報技術展
主催 日本金融通信社(ニッキン)
共催 金融ジャーナル社、 CMC
会期 2020年3月12日(木)10:00~18:30
2020年3月13日(金)10:00~18:00
会場 ミッドランドスクエア オフィスタワー5F ミッドランドホール(名古屋駅地下直結)
会場アクセス
参加費 金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方はご入場が自由です。それ以外の方は、入場券が必要となります。ご注意下さい。
一般企業の方は、出展企業から入場券をご入手下さい。事務局からはお送りいたしません。※FIT名古屋 公式サイトよりお申し込みください。

本イベントへのご入場を希望される一般企業のお客様へ

入場券お申込み

※お申し込み頂いたお客様には、順次郵送させていただきます。

FIT名古屋 公式サイト

https://fit.nikkin.co.jp/seminar/3/1062

参加希望の方は上記URLよりご登録ください。
※「FIT名古屋」公式サイトへリンクします。