Webセミナー

<5月20日開催:Webセミナー>
データアナリストが語るテレワークの光と陰 ~ログから見えてくるテレワークの実態とは~

新型コロナウイルスの感染拡大に伴ってここ1年で企業に急速に普及したテレワーク。
利用する側・管理する側で描いていた希望とのギャップや利用継続の課題は出ていませんか?
PC操作ログ管理で実態と現実を浮き彫りにするテクノロジーとそこから見えてくる”テレワークの光と陰”をデータアナリストが解説します。

開催概要

開催日時 2021年 5月 20日(木)14:00 ~ 15:00
開催場所 オンライン
※本セミナーはInnovation X Solutions社のコクリポウェビナーを使用します。
※対応ブラウザ(PC版)
 ・Google Chrome
 ・Microsoft Edge(Chromium版)
主催 株式会社ラネクシー
共催 株式会社ディアイティ
定員 30名
参加費用 無料(事前登録制)
参加条件 労務管理、業務効率化に興味がある情報システム部門、総務部門、経営企画部門担当者、それらにかかわるシステム販売会社
※競合他社の参加はお断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。

講演内容

セッション1 14:00 – 14:30

ログにも様々な種類がありますが、従業員の業務状況を一番把握できるログは何でしょうか?それはPCの「操作ログ」ではないでしょうか。なぜ、操作ログが必要なのか?また、操作ログを収集するためにはツールが必要になりますが、このツールの選定ポイントは?
このセッションでは業務分析に有効な操作ログとその取得手段をご紹介します。

株式会社ラネクシー
第1営業本部 プロダクトソリューション部 中山直樹

セッション2 14:30 – 15:00

このセッションではデータアナリストが操作ログを分析することで、労務管理や業務効率化にお役立ていただける”テレワークの実態”についてご紹介します。

株式会社ディアイティ
セキュリティソリューション本部 青嶋 信仁

お申し込み

お申し込みフォームにご入力いただいたメールアドレスに招待メールをお送りします。
招待メールに記載のURLから、開始時間10分前を目安にWebセミナー会場にご入場ください。